共同代表 紺野寛之が語るFXコミュニティ「コツコツ」への想い

kotsukotsu-interview

全国から2,300人以上が参加する日本最大のFXコミュニティ「コツコツ」。メンバーに稼がせるための秘訣、リスク管理。そしてその運営の中心であるFXトレーダーたちは、なぜ人を集め、コミュニティを運営するのか。FX SQUARE編集部の葉月が、コミュニティ共同代表を務める紺野寛之氏に直撃インタビューしてまいりました!

葉月

インタビュアー:葉月ファイナンシャルプランナー。元大手証券会社勤務。金融に長く携わってきた経験をもとに、FXに関するさまざまなニュースや考え方をわかりやすく解説していきます!

konno-profile

インタビュイー:紺野寛之さん元バスケットボール日本リーグプレーヤー。投資家としてFXを中心に資産形成をしながら、日本最大の2,300名以上が在籍するFXコミュニティの共同代表を務める。

勝てるノウハウ=リスクが管理されたトレードルール

konnno-3

それではインタビューを始めさせて頂きます。よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

――すごく根本的な質問から行きますね。FXコミュニティ「コツコツ」で教えている手法は、ちゃんと勝てるものですか?

はい。きちんとノウハウを身に着け、ルール通りに取引していただければ、高い利率が期待できるものを提供させていただいております。

投資の世界に100%は存在しないので「絶対勝てる!」と断言することはできませんが、我々講師やメンバーさんの成績から判断しても、他のスクールや商材屋さんが提供しているものよりはだいぶ優位性が高いものを提供できていると思っています。

――かなり自信があるんですね。

ノウハウの優位性にはかなり自信を持っています。でなければ「コツコツ」から月収100万超えトレーダーが多数輩出されることはなかったでしょうし、国内最大のFXコミュニティにまで成長することもなかったでしょう。

ただ、1つ勘違いして欲しくないのは、入ってすぐからバンバン稼げるわけではないということ。コミュニティの詳細動画の方でも説明していますが、初めの1~3ヵ月程度はノウハウを理解し、身に着けていただく必要があります。利益が出るようになってくるのは、それができるようになってからです。

勝ったり負けたりを繰り返しながら、たくさん経験を積んでください。そこでコツコツと積み上げた小さなものが、後々大きな利益につながります。負けたときはどこが悪かったのかをきちんと考え、勝ったときは調子に乗らずにコツコツと取り組むことを肝に銘じる。主なやりとりがLINEであることを活かして、講師にバンバン質問しながら積極的に取り入れていただければと思います。

もちろん、当コミュニティは「無期限サポート」を1つの売りにしているので、あまり時間に余裕が取れないという方は自分の予定と相談しながらゆっくり身に着けていただいてもOKです。焦る必要はありません。本業が忙しくなって一旦FXを離れコミュニティを利用しない期間が続いた場合でも、会員である権利がなくなるわけではないので落ち着いた時にまた再開することができます。

――なるほど。自分のペースでできるのは良いですね。「時間の束縛を受けずに稼ぐことができる」というFXの強みが最大限に活かせるサポート体制にしてるわけですね。

また、投資なのでリスクが気になる方は多いと思いますが、コミュニティが掲げる取引のルールをきちんと守っていただければ、負債を負うことや、資金がゼロになることはまずないと思っていただいていいでしょう。

これもコミュニティの詳細動画で話していますが、コツコツでは最初の6万円を10万円にするまでは、「勝っても負けても数百円程度」のトレードをしていただきます。

そもそも、FXは簡単に言えば相場が上がるか下がるかを予想するもの。

コインを投げて10回連続で裏が出るようなことがまずありえないのと同じように、FXで負けが10回続くようなことは、たとえ狙ってやったとしても難しいでしょう。それに、もし仮に負けが10回続くようなことがあっても、「勝っても負けても数百円程度」のトレードです。コミュニティのルールを破って変な取引をしなければ、資金がゼロになるようなことは起こり得ないでしょう。

最初は勝ち負けが続いて平行線をたどると思います。なかなか利が伸びないうちはじれったいと思いますが、是非そのあいだに、たくさん取引をして、ノウハウを身に付けたり、FXに対する知識を深めたりして頂ければ、と思います。それが将来の大きなリターンに繋がるので。

――何事も、コツコツとやっていくのが大切なわけですね!

そうです!

また、以上のことはあくまで資金管理の観点からお話ししましたが、そもそも僕らのコミュニティ使っている手法は、数学的に破産しないことを前提に考案されたロジックを元に、システムを使った10年分のバックテストや、講師陣による何百回、何千回という検証を経た上でリリースされたものです。

このように言われてもFX未経験の方には難しく感じるかもしれませんが、簡単にいうと、「コミュニティのルール的にも、ノウハウ的にも、きちんとリスクが管理されていますよ」ということです。

FX経験の差は関係ない

konnno-2

――話は変わりますが、FXコミュニティ「コツコツ」に入会される方はFX初心者や未経験の方が多数を占めると聞きました。もちろん経験者さんもいらっしゃると思いますが、FXの経験レベルで有利不利は出てくるのでしょうか?

入会希望者さんからよくされる質問ですね。この点については気になっている方も多いと思うので、しっかりお答えしたいと思います。

結論から言うと、初心者だから不利だということはまったくありません。「コツコツ」で提供しているノウハウは、もともとFXの初心者さんや未経験者さん向けに考案されたものなので、初心者さんでもしっかりと学ぶ姿勢を持って取り組んでいただければ、FX経験の差はあまり関係ないと思います。

むしろ、稼ぎやすいかどうかという点に絞って言えば、初心者さんの方が有利なくらいですよ。

――え、初心者さんの方が有利?

はい。FXの面白いところは、「FXに詳しくなる=勝てる」ではないというところです。世の中には「FXに詳しくなれば勝てる」「たくさん手法を知っていれば勝てる」と思ってひたすら情報収集に走ってしまう方が多いのですが、このような方はなかなか成功できません。

なぜなら、無駄に多くの知識や手法を取り込んでしまった人は、勝てるトレードの再現性が低くなるからです。

たとえば、葉月さん。あなたが1つ、優位性の高いトレード方法を知っていたとしましょう。しかし、それと同時に、平凡な手法を9つ知っていたとします。そしてさらに、あなたは、その良し悪しを見分けられなかったとしましょう。さて、葉月さんが知っている唯一の優位性の高い手法を活かせるパターンが、チャート上に描かれました。そこで葉月さんは、葉月さんが出せる最高のパフォーマンスを出すことができるでしょうか。

答えはノーです。なぜなら、優位性の高い手法を普通に使っていれば勝てたはずなのに、9つの平凡な手法が頭に浮かび、しなくてもいいことをしてしまうからです。必要以上に考えてしまって最高の注文のタイミングを逃してしまったり、平凡な手法の方を使って負けてしまったり、といった風に。これって、言葉は悪いですけど、すごく間抜けじゃないですか?

――何も知らないのもリスクですが、余分に知りすぎているのもまたリスクというわけですね。

そうです。まあ、何も知らないリスクについては僕らのコミュニティに入れば解消できますけどね。

頭が真っさらなままの方が、僕らの提供するノウハウが綺麗なまま入ってきて、シンプルにそれを使うことができる。初心者さんの方が有利というのは、こういうことです。どこかで間違った知識を入れてきてしまって、それを強く信じてしまっている方というのは、やっぱり軌道修正が大変なんです。

――頑固なおじいさんを説得するのが難しいように?

例えがお上手ですね(笑)まったくその通りです。

実際、僕らのコミュニティ内でも成果を上げられている方の多くは、僕らのコミュニティで提供しているノウハウしか使ったことがなく、ただひたすらにシンプルなトレードを繰り返している人たちです。

FXコミュニティを運営する意味

konnno-4

――もう少し踏み込んだ質問をさせてください。 紺野さんや他の講師の皆さんは、なぜFXを教えているんですか? 本当に勝てるノウハウなら、自分たちだけで使ってた方が良いと思うのですが・・・。

これもよく聞かれる質問ですね。僕らが自らのノウハウを、なぜ、コミュニティという形で多くの人にシェアしているのか。これには大きく分けて2つの理由があります。

1つは、将来的に「スケールメリット」を活かせる投資をしたいからです。スケールメリットについて知らない人も多いと思うので、簡単に説明しますね。

投資の世界では、投資の規模が大きければ大きいほど様々なメリットが得られるという特徴があります。どういうことかというと、1,000万円の事業投資より、1億円の事業投資の方が、安全だったり、より効率的に運用できたりするということです。これを「規模の経済性」、横文字に直してスケールメリットと言います。

資産が大きくなれば、元本保証がついて年利20%近いパフォーマンスが期待できる「SMA」などの投資商品を扱えるようになったり、預金額が大きくなればなるほど利率が上がる「プライベートバンク」などにお金を預けたりすることができるようになったりと、普通では考えられないようなパフォーマンスが期待できる投資を行えるようになります。

もちろん、こういった投資を行うには最低でも数億円といったまとまった資金が必要になるので、誰でもできるわけではありません。「コツコツ」の講師陣でも、個人レベルでは難しいでしょう。だからこそ、僕は周りに僕と同じくらい稼げる人間をたくさん作って、集団で大きなお金を市場に投下したいと考えているのです。その方が効率も良いですからね。

ただ、一緒に投資をすると言っても、そこら辺の知らない人とはできません。その人がたとえ十分なお金を持っていても、信頼関係が築けていない相手とは、このような投資は行えないでしょう。

だからこそ、僕らはこのコミュニティを運営しているのです。このコミュニティを通して多くの方に稼いでもらうことでまとまった資金を作ることも可能ですし、何よりゼロから稼ぐ技術を身に着けるお手伝いを行うことで、圧倒的な信頼を得ることができるからです。

1人で部屋に閉じこもってトレードで稼ぐよりも、せっかく誰でも成果が出しやすいよう作り込んだノウハウなのだから、それを教え、多くの人に一緒に稼いでいただいた方が、僕らの資産の幅も大きく変わってくるのです。

僕らは投資家です。先の先まで考え抜いた上で、行動の1つ1つを選択しています。僕らは資産数億程度の小金持ちで終わるつもりはありません。百億、千億、いや、兆といった額の途方もない額を取り扱える本物の投資家集団を作りたいからこそ、その礎の1つとして、このコミュニティを発足させたのです。

――思っていたよりはるかに壮大なビジョンでした・・・。これだけでも、十分コミュニティを運営している理由として納得できてしまうんですが、他にもあるんですよね?

はい。僕らはこのコミュニティを通じて、「仲間集め」をしています。

――仲間集め?

現在、このコミュニティは3年目を迎えようとしていますが、発足から今までで、僕らにとっても嬉しいことがたくさんありました。

たとえば、自分の教え子が、ノウハウの改善や開発に対してフィードバックをくれたり、教え子だった方が成長し、コミュニティ講師として活躍してくれていたり、

コミュニティ以外でも、教え子だった方が、僕らが手掛ける不動産などの様々な事業のプロジェクトリーダーとして働いてくれていたり、トレーダーとしての能力を著しく高めた会員さんと共同でファンド運営をすることができていたり、などです。

――なるほど。ただ「講師と生徒」という関係で終わらずに、紺野さんたちが行っている様々なビジネスや投資の仲間として活動してくれているということですね。

そうです。これは1つ目の理由と通ずる部分なのですが、僕らは「能力があるけれどお金でしか動かない人を雇うこと」より、「信頼関係が築けた人の能力を磨いていくこと」に重きを置いています。その証拠に、僕らがいま仕事を一緒にしているメンバーは、皆コミュニティを通して関わり合うことで、信頼を深めた方々です。

僕らは詐欺商材を販売しているつもりは一切ありませんし、「100%と稼げる」と言い切ってしまうとその辺のよくある誇大広告と一緒になってしまうので言いませんが、他人任せにならずきちんと学ぶ姿勢をもって努力してもらえれば大きな結果が残せるノウハウと環境を、自信を持って提供しています。

だからこそ、実際に大きく稼ぐ人たちが出てきて、深い信用を作ることに成功しているのです。

上記のような「お仕事」の話は、深い信用関係を築けた上で初めてさせていただいております。

もちろん、参加されているすべての方とそのような関係になれるとは思っていませんが、これだけ多くの方が集まってくると、プライベートな領域でも仲良くできる方が出てくるので、僕はとてもうれしく思っています。

1人で成功しても、しょうがないですからね。

僕自身、色々なビジネスをやってきましたが、仲間に得をさせたり、仲間に大きく稼いでもらったりすることが、長期的に見た場合に最も大きなリターンが見込めるのではないかなと思っています。

ビジネスを抜きにしても、多くの人に多くの満足をもたらしてあげた方が、自分自身の人生もより豊かなものになっていきますからね。

だからこそ、これからも「みんなで勝つ」「みんなを稼がせる」を意識して、相乗効果を使って、コミュニティ全体、もちろん僕自身も、さらなる高みに上げていきたいと考えています。

コミュニティ入会者様への2つのお願い

konnno-1

――最後の質問ですが、FXコミュニティ「コツコツ」を入る上で、何か制限になるようなものはありますか? こういう方じゃないと入れないですよ、みたいな。

制限はありませんが、お願いしたいことが2つほどありますね。

――お願いしたいことですか? それはどんなものでしょう。

1つは「稼いだらその分還元してください」ということです。・・・あ、これは、「稼いだらその分お金返せ」ってことではないですよ(笑)

先ほども言いましたが、今、非常にうれしいことに、僕らのコミュニティに入って経験を積み勝てるようになったメンバーさんたちが、勉強会で交流会で自発的に、新しいメンバーさんにアドバイスをしてくれています。

教えている人間が稼いでいることはもちろんですが、それ以上にメンバーさんのモチベーションアップにつながるのは、「コミュニティ内に、月収50万、100万もしくはそれ以上の成果を出しているメンバーが実際にいて、そういう方々が教える側に回ってくれる」という事実です。

メンバーさんにとって、これ以上の起爆剤はないでしょう。やる気を上げるため、モチベーションを維持するための最も理想的な形です。

僕もFXに関してはすべてのことを教えます。ノウハウはもちろん、相場の読み方、目標の立て方、有効な検証ツール、安全な資金管理方法ですね。あとは。しっかりとノウハウが身につくような、サポートと環境作り。

しかし、実際にFXをやっていくのは、メンバーさん自身です。私がどれだけ教えても、実際にトレードをし、お金を増やしていくのは皆さん自身なのです。

そこでモチベーションの維持がとても大切になってきます。そういう面から見ても、僕らのコミュニティで稼いでいる先輩トレーダーたちが教えてくれているというのは、大きな意味合いを持つのです。

これは投資に限らずどんなビジネスでにも言えることですが、良いノウハウを知っていても、続けよう、頑張ろうって気持ちがなくなれば、稼ぐことはできなくなっちゃいますからね。

つまり、僕たちがお願いしたいのは「僕たちのノウハウを使って稼げるようになったら、コミュニティをもっとよくするために、気持ち的な部分で還元してください」ということです。

――なるほど。平たく言えば、コミュニティの品質向上のためご協力ください、ということですね。

そうです。

そしてもう1つのお願いしたいことは、先ほどの仲間づくりの話とも通ずるのですが、「稼いだ後も仲良くしてください」ということです。

仲間を探す目的で運営する僕らにとっては、皆さんにFXで大きく稼いでいただいた「後」こそが大切なんです。

だからこそ、薄っぺらい関係でいたくありません。コミュニティが「無期限サポート」であることもそうですが、いずれにせよかなり長い付き合いになるので、本気で関わり、人としても良い関係を築けていけた方がいいんです。

これまでも、いきなり「FXコミュニティに入りたいです」と言ってくる方は多かったですが、このような方に関しては、実際にお会いするか、電話して「大丈夫だな」と思えるような方でないと、入会はお断りさせていただいております。これはずっとこの先も続けていこうと思っています。

――ありがとうございました。

コツコツに入会しようかまよっている人は、公式LINE@に登録してみましょう!

インタビューは以上です。紺野共同代表とは、インタビューの打ち合わせで何度かメールのやりとりをさせていただいていましたが、実際の印象もメールの印象そのままに、とても親切丁寧で、人徳のある人だと感じられました。

記事を読み進める中でFXコミュニティ「コツコツ」に興味が湧いたり、入会したいと思った方もいると思います。そのような方は、以下のリンクからコツコツ共同代表 紺野寛之&米田誠 公式LINEを友達追加してみるといいでしょう。

makoto-lineat

※ リンクから追加できない場合、「@duo1831j」でID検索することもできます。

このLINE@に登録しておけば、コミュニティの詳細や、会員の声、具体的な成績、運営者の近況などが配信されるので、より詳しくコミュニティを知ることができます。

登録は無料で簡単に行えますし、登録後、あなたがメッセージやスタンプを送らなければ管理者側には誰が登録したかわかりません。「とりあえず様子見だけしたい」という方にも安心ですね。配信が不要になったときはブロックで解除することができます。