【レポ】日本最大FXコミュニティ「コツコツ」の大勉強会・交流会に参加してきました!

kotsukotsu201707

こんにちは、FX SQUARE編集部のマサヒコです。

夏真っ盛りですね!

みなさん如何お過ごしでしょうか。

さてさて、今回はFX SQUARE編集部からも4人が参加している日本最大のFXコミュニティ「コツコツ」の大勉強会&交流会に、僕と宮下の2人で潜入してきましたので簡単なレポをしていけたらと思います。

同コミュニティに興味がある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

なお、「コツコツって何?」という人は、こちらの記事を参照してください。

コツコツ大勉強会&交流会とは

全国2,200人の会員を抱える日本最大のFXコミュニティ「コツコツ」。コツコツでは会員さんの理解度向上のため、月2回以上の勉強会と、年に2回の大勉強会&交流会も開催されています。

大勉強&交流会は、FXトレードに対する理解を高め、モチベーションを向上させながら、講師の方や他の会員さんと交流が行える、一度で二度美味しいイベントになっています。

来場者限定の「オイシイお話」もたくさん聞けるので、機会があればぜひ参加しておきたいところ。ちなみにパーティとかが好きな僕は毎回参加しています(笑)

2017年7月15日の大勉強会

今回の大勉強会は六本木ヒルズ・森タワーの「アカデミーヒルズ」で行われました。参加人数は実に400名以上(過去最多)

「2,200人も会員がいるのに400人しか来なかったの?」と思う人もいるかもしれませんが、全国に点在している会員がある1日に400人も集結したと考えればその出席率は相当なものだと思います。

距離的な問題や、他との都合の兼ね合いで参加できなかった人もたくさんいるわけですからね。

もし全員が来れていたら相当すごいことになっていたんじゃないかと思います。

kotsukotsu20170715-2

本勉強会では、コツコツを運営する講師陣の方の中から6名が登壇され、コミュニティで使用しているノウハウの再認識やメンタル的な内容など、FXで稼いでいくために重要なことが話されました。

勉強会のタイムテーブルは以下の通り。

  1. 代表挨拶
  2. ノウハウの再確認・感覚のすり合わせ
  3. 行動心理学を意識したトレードの取り組み方
  4. 環境認識について
  5. 投資リテラシーの向上と分散投資について

どんなことが話されたかについて、僕の方で簡単に紹介してみたいと思います。

海平佑樹講師による「ノウハウの再確認・感覚の擦り合わせ」

コツコツで勝つためにはコツコツが提供するトレードノウハウをきちんと身につけることが必要不可欠。

コツコツの大勉強会では、いつも初めにコミュニティで使っているノウハウの確認と、講師と会員さんとの感覚の擦り合わせが行われます。今回の再確認と擦り合わせは海平佑樹講師によって行われました。

umihira-yuki20170715

海平さんは一見すると怖そうな兄ちゃんという印象を受けますが、実際に話してみると物腰柔らか&めちゃくちゃ丁寧で良い意味でギャップがありますね(笑)

講師の中でも初期から在籍されており、FXトレードや会員さんの指導に対する経験も豊富なとても頼りになる先生です。

松本剛講師による「ラインの引き方と注意点」

チャート上に引く「ライン」はトレードを行う上で欠かせない要素ですが、引き方がわからなかったり、間違って解釈してしまったりする人は少なくありません。

ラインがきちんと引ければ、相場は今どんな状態なのか、次のエントリーチャンスはだいたい何分後なのか、ここでエントリーした場合はどれだけリターンが狙えるのかなどといったことを把握できるようになります。

感覚的な部分なので理解が難しいですが、松本剛講師の説明はとてもわかりやすかったですね。

kotsukotsu20170715-4

後の交流会で他の講師の方に聞いたことによれば、松本講師はもともと学習塾で働かれていたとのだとか。具体的な大学名は聞きそびれましたが良いとこの大学の院を出ている秀才さんなんだとか。

まあ、言われてみればたしかに、今回の説明会では一番わかりやすい説明をしてくれていたような感じがしますね(あくまで個人的意見)。爽やかなのも好印象でした。

竹内海渡講師による「日々のトレードの取り組み方」

モチベーションの維持、メンタルの管理、学習の仕方など、トレードを行う上で考えていかなければいけないことはチャートの外にもたくさんあります。

kotsukotsu20170715-3

竹内海渡講師が話してくれたのは、そんなトレードの取り組み方に関すること。

コツコツの提供しているノウハウは正直すごいと思いますが、ノウハウがどれだけ優れていても、コツコツが定めているルールを大きく破ってしまったり、途中でFX自体を諦めてしまったりしていてはさすがに稼げません。

また、「一から十まで全部教えてください」みたいな、自分から学ぶ気ゼロの状態でも稼ぐことは難しいでしょう。

ルールをいかに徹底するか、トレードで負けた時にいかにしてモチベーションを維持するか。自主的にどう学習していくか。竹内講師のお話はどちらかというとマインド寄りの話でしたね。

紺野寛之代表による「行動心理学からのアプローチ」

相場は多くの人の考えや行動から成り立っています。相場を攻略するためには市場心理を理解することが必要不可欠。

後述する米田誠氏と共にコツコツの共同代表を務める紺野寛之さんは、行動心理学の観点から「勝てない状態からどう脱するか」ということについて話してくれました。

kotsukotsu20170715-1

コミュニティの代表として運営の根幹に携わる仕事をしながら、会員さんの理解度・満足度向上のために常に最前線に立って指導してくれている紺野さん。とても気さくで親しみやすく、会員さんからの人望も厚いです。

紺野さんには過去にFX SQUARE編集部の葉月がインタビューをさせてもらっています。興味のある人はぜひ以下の記事を読んでみてください。

下田隆太講師による「環境認識について」

下田隆太講師がお話されたのは環境認識について。

FXトレード未経験の人からすると「?」って感じかもしれませんが、これができるようになれば今相場がどんなトレンドを形成しているのか(あるいはしていないのか)がわかるようになります。単純に言えば、無駄なエントリーをしなくなるので負けが減ります

kotsukotsu20170715-5

ちょっと高度な内容なので始めたばかりの方には難しくなるかもしれませんが、これをきちんと理解すれば稼ぎの効率がグンと良くなります。

米田誠代表による「投資リテラシーの向上と分散投資のススメ」

大勉強会の最後に話されたのは、若くして2,200名が集まるコミュニティの代表を務める米田誠さん。イケメンで、高学歴(慶応)で、FXのセンスも抜群。もうわけわかんないくらいスペックの高い人です。

yoneda-makoto20170715

僕は普段はあまり誰かのファンになったりしないんですが、米田さんはこっそりリスペクトしてます。(どうでもいいですね!)

今回の勉強会で米田さんが話されたのは、投資リテラシーを向上させるための話と、稼いだお金をどうリスクや税金から守るかという分散投資に関する話。どちらかというと既にコツコツで稼げている方向けの内容でしたね。

やはり代表の話というだけあって、メモを取っている会員さんの数は米田さんが話している時が一番多かったですね。

2017年7月15日の交流会画像

party-opening

勉強会後の交流会は、青山AOのバー&レストラン「フランズーヤ」で行われました。

いやー、非常に楽しい会でしたね。

他の会員さんとお話ができたのもそうですが、今回は紺野代表とゆっくり1対1でお話できるタイミングがあったのでFXに関するわからないことを色々と聞けたのもよかったです。

kotsukotsu20170715-6

交流会に関しては僕が文字であれこれ書くより写真を見ていただいた方が雰囲気も伝わると思うので何枚か貼ってみようと思います。

20170715communication交流会の様子 交流会では講師や会員さん同士での会話があっちこっちで生まれます。
menbers-and-konnnoFXについて講義する紺野講師 人望の厚い紺野講師の周りには常に人が絶えず、交流会にも関わらずミニ勉強会が開かれていました。
menbers-and-matsumoto会員さんと談笑する松本剛講師
menbers-and-jotaki上滝恭介講師と会員さん 勉強会では講義がなかった上滝講師でしたが、交流会でのプチ講義では男性会員さんに囲まれ、大いに盛り上がりをみせていました。

こうして見てみると、コツコツは「人」と「人」とのつながりを大切にしているという感じがしますね。講師と生徒という垣根を超えてまるで友人のように親しくなり、一緒に夢を目指すことができる。学びの場としてはとても理想的な環境だなあと思いました。

僕ももっと頑張ってトレードしなきゃ。

少しずつ利益が乗ってきているのでそのうち達成できると思いますが、とりあえずトレードだけで月収100万を達成して、コツコツの先輩たちに追いつきたいところです。

過去の大勉強会&交流会

せっかくなので、過去の大勉強会と交流会の画像もシェアしてみようと思います。

2016年6月

seminar625

こちらは2016年夏に豊島園遊園地の映画館を貸し切って行われた大勉強会。この時は300名以上の参加でした。僕もFX SQUARE管理人の星野と一緒に参戦してきました。

六本木V2 Tokyoを貸し切って開催された交流会

こちらは六本木のクラブ「V2」を貸し切って行われた大交流会。

僕はこの頃まだ入会したてで大して稼げていなかったので、講師の方をとっ捕まえてあれこれ質問しまくっていたのを覚えています。僕の稼ぎが増え始めたのもこの頃からでしたね。

1人でずっと部屋にこもってチャート見ているのもよくないなって思いました。情報交換、理解度向上、モチベーションの維持のためにも、他の会員さんとの交流って大事だなと思いました。

2016年12月

kotsukotsu201712

こちらは2016年に代官山の「THE ROOM」で行われた大勉強会の写真。2016年夏、2017年夏の勉強会に比べるとちょっと人数が少なめでしたが、それでも200人以上の人が参加されていました。

kotsukotsu201612

その後の交流会は渋谷のダイニングバー「KITSUNE」で行われました。この時は僕1人で参加したのですが、美味しい料理とお酒をいただきながら、他の会員さんとの交流を楽しみました。

まとめ

今回は2017年7月15日に行われた大勉強会&交流会をベースに、大勉強会ではどんなことが学べるのか、交流会はどんな雰囲気なのか、などといったことに触れてきました。いかがでしたでしょうか。

既にコツコツに入会されており、まだ参加したことがないという方は、ぜひ参加していただきたいイベントですね。FXに関する理解も深まりますし、一緒にトレードに臨む仲間が作れるので色々とプラスになる部分が大きいのではないかと思います。

なお、仲には「遠くて参加できない」「いつも都合がつかない」という人もいるかもしれませんが、月に2回開催されている勉強会は地方で開催されることもありますし、9月には講師陣が日本列島を縦断して各地で会員さんとの交流を行う「全国行脚」も実施されるので、そういったところで学びなり交流なりを深めることも可能です。

規模の面でも、サービスの面でも進化を続けるFXコミュニティ「コツコツ」。興味がある方はコツコツを運営する2人の代表が配信を行なっているLINE@「米田誠&紺野寛之 コツコツ共同代表」を友達追加してコミュニティに関する重要な情報を受け取ってみると良いでしょう。

問い合わせもこちらのLINE@を通して行うことができます。

makoto-lineat

※ リンクから追加できない場合、「@duo1831j」でID検索することもできます。

※ LINE@のシステム特性上、登録しても、メッセージやスタンプを送らない限り管理者にあなたの名前はわかりません。安心してご登録ください。

※ 配信が必要ないと感じた場合はブロックすることで停止できます。